こんにちは。この記事では画家 中島健太さんについて紹介していきます。

最近、TVやSNSなどでこの人の名前を見かけことがあるのではないでしょうか?

先日YouTubeを始めたことでも話題になりました。

また、その人気から”完売画家” 中島健太としても知られています。

そんな今大注目画家・中島健太さんの詳細に迫りたいと思います!

『完売画家』中島健太とは?

プロフィール

中島健太 -Kenta Nakajima-

1984年12月10日(35歳)東京生まれ 172cm 

武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業

大学3年でプロデビューし、現在までの制作作品は500点を超え、その全てが完売。繊細で洗練された高い技術と人間味溢れる温かな作風は、唯一無二と評価されている。『完売画家』中島健太としてテレビなどでも取り上げられ、「瀬戸内寂聴」「ベッキー」「新川優愛」などの作品も話題に。また、「#画家として生きるために」というハッシュタグでのツイッター投稿が反響を呼び、人気漫画家との対談記事は7000リツイートを記録。テレビ東京「ひねくれ3」、TBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」「NEWS23」テレビ朝日「白の美術館」J-Wave「STEP ONE」などに出演。また、TBS朝の情報番組「グッとラック!」の番組ポスターを手掛け、木曜日コメンテーターとしても出演中。

【画家】中島健太のオフィシャルウェブサイト  https://www.nakajimakenta.com/profile

主なメディア

理想の画家像

ご自身では、アーティストではなく、画家 中島健太として自分を考えています。

彼にとって、アーティストは、「相手の生き方を変えるイメージ」。

 画家とは、「その人に寄り添うような作品を作るイメージ」 。

中島健太さんは誰かの日常を変えたいわけではなく、

画家 中島健太として、絵を生活の彩りとして、 誰かの人生を豊かにできたらいいなと考えているそうです。

こういった信念があるからこそ素敵な絵画が書けるのかもしれませんね。

有名な作品

画家 中島健太さんは、人物肖像画で一躍有名になりました。

そこで、ここでは選りすぐりの3作品を紹介したいと思いいます!

新川優愛

画家 中島健太 新川優愛
出典: https://www.musicvoice.jp/news/20180714098775/

ベッキー

画家 中島健太 ベッキー
出典: https://www.oricon.co.jp/special/53678/

瀬戸内寂聴

画家 中島健太 瀬戸内寂聴
出典: https://hochi.news/articles/20190727-OHT1T50034.html

このように、著名人の写実画が多いことから、話題を呼び一躍有名になりました。

まるで、実物のような絵を描かれることから、写真よりも実物に近いとさえ言われています。

完売画家 中島健太と呼ばれるのも納得です。

現在もコンスタントに活動されていますので、今後の作品に注目ですね!

最後に

いかがでしたか?

この記事を読んで少しでも画家 中島健太さんについて知っていただけたら幸いです。

また、画家について興味が出てきたら、是非こちらの記事もご覧になってください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめの記事