アートで稼いでみたいと考える人におすすめするのがサイトの活用です。

今回はサイトを使ってできるアートの販売についてご紹介していきます。

■サイトを使うメリットとは?

サイトで自身の描いたアートを販売する方法には、商用利用が可能であるという点があります。

事実サイトにあるアートというのは、多くの上場企業やTV局、教育機関、行政機関といったように一般人だけではなく多くの有名な企業や機関の人たち利用しているのです。

アート1枚当たりの価格は安いため、何枚も売らなくては稼ぎにはなりませんが、上記のようにたくさんの人が利用しているため、いい稼ぎになりやすい傾向にあります。

■どんなサイトがおすすめ?

アートを売るサイトとして人気が高いのは以下のようなサイトです。

・イラストAC

・ピクスタ

・Adobe Stock

・LINE Creators Market

・iStock

・カラーミーショップ

・アートメーター

・スキマ など

アートを販売し稼ぎにつながるサイトはいくつもあります。

サイトによっては人気を集めるアートに違いがあるので、それぞれどんなアートが販売されているのか覗いてみるといいでしょう。

アートはイベントや路上で人と対面しながら販売するだけではなく、サイトを活用する方法もあります。

サイトで使うことによって、色んな人にアートを見えてもらえ稼ぎにもなるので、アーティストとしての楽しさを実感できるようになるはずです。

おすすめの記事