イラストを副業として行うのは、副業の中では比較的簡単な部類には入りますが、思い描いていた通りの売り上げが成果として出ないと悩む方もいます。

今回は、副業イラストレーター必見の稼ぐためのポイント②をご紹介していきます。

①、③でもとっておきのヒントをご紹介しているので、ぜひご覧になってください。

■作品を人に評価してもらう

副業でのイラスト描きというのは、描いた本人個人でイラストの出来を評価してしまうものです。

イラストがなかなか売れないと悩んでいる方は、他の人にイラストの評価してもらうと、売れる絵を描けるヒントが得られるでしょう。

自分とは違った気持ちが抱くその気持ちを知ることで、自身の絵の質を知るきっかけにもなるはずです。

ぜひ他人からの意見も取り入れて副業を進めていきましょう。

■描く絵を変えてみる

描く絵にこだわりを持ってやっていてもなかなか売れないイラストレーターは多くいます。

そんな方々におすすめするのは、描く作品を変えてみることです。

これまで人物像ばかりを描いてきた人は、風景画やアニメイラストを描いてみてはいかがでしょうか?

自分では気づけなかった才能を知ることができるチャンスかもしれません。

自分の描いたイラストが売れるのは嬉しいことです。

人から評価されないせいか売れ行きに躓いたら、第三者に評価をお願いしたり、描く絵を変えてみたりすることで新たな発見があります。

悩んで副業を辞める前に、ぜひご紹介したポイントを試してみましょう。

おすすめの記事