イラストを売る場合、個展を開いたり、ネットショップを利用したりといった方法を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

それ以外にも、路上でイラストを売るという方法もあります。

今回は、路上でイラストを売る場合に知っておきたい注意点や稼ぐためのヒントについてご紹介しましょう。

■路上でイラストを売る場合に知っておきたい注意点

路上でイラストを売りたいのであれば、警察の許可を得る必要があります。

道路は公共の場なので、交通の妨害になってしまうような出店するのは論外です。

しかし、私道を利用すればそこまで厳しく取り締まることはありません。

路上販売に適した空地があったら、住所と地番を特定し、所有者に連絡してみてください。

話し合いをして利用許可が下りれば、路上でイラストを売ることができます。

■稼ぐためのヒント

路上販売で稼ぐためには、準備を怠らないようにするのが最も重要なポイントになります。

これまでに手掛けてきた作品はもちろんですが、作品が汚れないように地面に敷いておく布や作品を入れる額、購入してくれた人に渡すための袋も忘れずに用意しておきましょう。

路上でイラストを売っている人に、どのようなものがあると便利か聞いてみることで必要なものを再確認することもできます。

路上でイラストを売るなら、警察の許可を得なければいけないことや用意すべきものをしっかりと把握しておく必要があります。

これから路上販売を始めようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめの記事