画家を目指していた方の中には画家として活動するのが難しく、違う仕事に就いて生計を立てている方もいるでしょう。

現在は画家に関連する求人もあり、美術系の知識やスキルを活かして仕事に就くこともできます。

では、主に画家求人を募集しているところはどんなところなのでしょうか?

今回は、画家求人を募集しているところについてご紹介します。

・教室やスクール

カルチャースクールや絵画教室では、画家求人を募集しているケースが多いです。

画家として絵を描いていた経験や、絵に関する技術を活かせるので、絵画に関する仕事に就きたい方には人気の仕事です。

・イラストを求める企業

広告などで使用するイラストを求めている企業が、画家求人を募集している場合があります。

イラストは単発だとコンペを実施し、たくさんの応募の中から適した作品を選びます。

長期的な案件になると、安定した収入を得られるようになるでしょう。

・画廊や個展、展示会のスタッフ

展示会や個展などで作品の魅力を伝えて、作品を売る仕事も画家求人に数えられます。

絵画や芸術に対する知識や造形の深さを活かせる職業です。

画家求人を募集しているところには、絵や芸術に関する職業が多くあります。

絵を描くだけではなく、絵画や芸術に関する知識を活かせる場所も新たな活躍の場となるでしょう。

おすすめの記事