自信で描いたイラスト売る方法は様々ありますが、特におすすめするのがイベントに参加して売る方法です。

デザインのイベント参加は絵を売るだけではなく、他の人の作品を見て学んだり買ったりとイラストの勉強につながってきます。

今回は、イラストに関するイベントについてご紹介していきます。

■COMITIA

COMITIAはイラストや本、その他オリジナルデザイングッズを販売できるイベントです。

本の出店が多い傾向にありますが、プロだけではなくアマ問わず参加でき、自身の絵のレベルを気にすることなく気軽に売ることができる場です。

加商は東京、関西、名古屋、新潟、北海道、福島と多く年4回ほど行われているので、参加しやすくなっています。

■デザインフェスタ

デザインフェスタもCOMITIA同様にプロ・アマ問わずに参加できるアートイベントです。

デザインフェスタの特徴としてはアジア最大級の規模を誇り、東京ビッグサイトの広い会場の中は出展スペースで埋め尽くされます。

また、審査なしで参加することができるので本当にたくさんのアートに触れることができる点が魅力です。

イラストを売ることができるイベントは他にも、コミックマーケットや万国學生藝術展覧祭、artDiveなどたくさんのイベントがあります。

ぜひ多くのイベントに参加しアートを学びながら販売活動を行ってみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事