アルバイトはできないけどお小遣いがほしい、そう思う高校生も少なくないでしょう。

絵が得意なら趣味で描いたイラストを売って稼ぐことも可能です。

大手フリマサイトの「ヤフオク!」や「メルカリ」なら利用手数料や振込手数料はかかりますが、匿名配送も可能なので素性を知られることなくイラストを売ることができます。

メルカリは自分で価格設定をしなければならないので最初は難しく感じる場合もありますが、慣れると売れる価格帯などもつかめてきます。

パソコンやタブレットなどを使った、デジタルイラストを描ける環境が整っている場合はダウンロード販売も可能です。

「イラストAC」は日本最大級の無料イラスト素材サイトで、イラストを無料でダウンロードできるので利用者が多く、自分のイラストをアピールすることができます。

ダウンロードされた回数によって収入が得られる仕組みですが、無料なのでダウンロードのハードルが低く、イラストの投稿数が多ければその分収入も上がっていきます。

登録後は描いたイラストを投稿するだけでいいので、細かなやり取りもなく手軽です。

納期や内容の指定もないので、自分のペースで好きなイラストを描くことができるところも高校生向きと言えるでしょう。

おすすめの記事