画家が絵を売るのは、展示会に限られているわけではありません。

最近は、絵の販売サイトを使って売っている画家も増えています。

今回は、絵の販売サイトで成功するためのコツについてご紹介しましょう。

■「買いたい!」と思えるような商品名を付ける

絵の販売サイトに掲載されている絵画の中には、「夕焼けの海」や「冬の風景」、「日本海の海」のようなタイトルが付けられているものも少なくありません。

このようなタイトルは、サイト内の検索機能にひっかかりやすいため、付けたくなる気持ちもよくわかります。

しかし、タイトルは購買意欲を左右するものなので、検索機能に引っかかりやすくするためには、タグを使った方が良いと言えます。

そうすれば、タイトルにもこだわれるのでおすすめです。

■購入者の心理を分析することも重要

サイト内には、あなた自身が手掛けている作品と似たジャンルの作品もあるはずです。

その中で、売れている作品がどのような傾向なのか分析してみてください。

ただ分析するだけではなく、どんな場所に飾るために購入したのかといった深い場所まで想像してみることをおすすめします。

最初のうちはなかなかうまく予想できないかもしれませんが、繰り返していればどんどん想像力が付いていきます。

絵の販売サイトで成功したいと考えている画家の方は、このようなポイントを押さえて取り組んでみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事