みなさん、こんにちは。

いま、この記事を読んでいただいている方は、絵やイラストを描いている方ではないでしょうか?

そんな方々はこのような疑問をお持ちではないでしょうか。


「自分の絵、イラストを売りたいけど、そもそもどんなレベルの人が絵やイラストを売ることができるの?」ということ。

こんかいはこの疑問を解明していきます!

目次

1、絵やイラストを売るレベルは存在するのか?
2、自分の絵やイラストを知ってもらう機会を増やす
3、とりあえずは、出品しまくる
4、まとめ

1、絵やイラストを売るレベルは、そもそもそ存在するのか?

イラストや絵を売るにはどのレベルが必要か?

こんな事を言っておきながらも、やはり、原点に帰ってみましょう。
そもそもそんなレベルというものが存在するのでしょうか?
誰が提起して定めているのでしょうか?

そう考えてみると、実はレベルなんて存在しないのですね。

たしかに、画家さんとして、広く活躍されている方は多くいらっしゃいます。
その方の真似をすれば、レベルに達することができる、それもまた違いますね。
その方にはその方らしい描き方、いわゆるスタイルというものがあります。
なので、あなたにももちろん、“あなたのスタイル”があるはずなのです。

大事なことは、画家さんのレベルというのは、存在せず、画家活動において、自分の作品を知ってもらう機会が多いか少ないか、ということなのです。

2、自分の絵やイラストを知ってもらう機会を増やす

大事なことは、画家活動において、自分の作品を知ってもらう機会が多いか少ないか、ということを先ほど説明しました。

自分の作品を知ってもらうにはどうすれば良いのでしょうか?

  • ハンドメイドサイトを利用する
  • 路上販売や個展を開く
  • SNSを使って自分の作品を発信する
  • コンテストに応募する
  • 絵画レンタルを利用する

などなど、方法は様々です。


全部活用するのは大変なことですが、何個か併用するのは、かなりオススメします。
1つのハンドメイドサイトだと、お客さんの幅も限定されますし、もっと客層を増やしてみると、自分の絵やイラストを知ってもらう機会が増えますね。
ハンドメイドサイトこちらにご紹介してますので、ぜひ参考にしてみてください↓

3、とりあえずは、出品しまくる

自分の作品を出品して、そしてどんな作品が皆さんに好まれるかを探求する事も大事です。
そして、どのハンドメイドサイトが自分の作品は売れやすいのかも知ることができます。
ハンドメイドサイトの中には、勝手に広告をしてくれるサイトがあります。
例えば、minneさんやアートメーターさんなんかはそうです。
もちろん自分の気が向くままに作品を創作することが1番幸せなことだとは思いますが🥰

自分の絵やイラストを販売しやすくするためのポイント💡

どんな絵、イラストが売れているかを知ることが大切です!

例えば、ハンドメイドサイトでよく売れている作品は、明るく、心があったまるような、そんな作風なのです。
それを意識して、ぜひ出品してみてください!

4、まとめ

いかがでしたでしょうか?
画家さんやイラストレーターさんにとって、必要なのは、レベルではなく、自分の作品を知ってもらう機会が必要だということなのです。

作品を知ってもらう努力を今日から始めてみてください。
あんたの作品を待っているお客さんは絶対にいるはずです💪

おすすめの記事