イラストレーターや漫画家、絵本作家など絵を描く仕事をする人はペンネームを付ける場合も多くありますが、どのように名前を決めるか迷う人も多いでしょう。

名前の付け方は基本的に個人の自由ですが、何も特別なこだわりがない場合は本名の姓+名が無難です。

あくまで趣味で描いているものに対してペンネームを名乗る場合は自分の好きな名前でも問題ありません。

しかし、実際に絵を描く仕事となると、自分一人では完結しないものも多く、様々な人に名前を名乗らなければなりません。

また、作品を出した場合、作品以外に広まっていくのは作者の名前です。

そういった要素を鑑みると、本名の姓名を名乗るのが一番社会的にも信用を得られやすいと言えます。

イラストレーターや作家の中には、本名をひらがなやカタカナ表記にして読みやすくしている人も多くいます。

本名以外のペンネームを付ける場合も、できるだけ多くの人が読みやすく覚えやすい名前にするのがおすすめです。

読みづらい漢字やキラキラネームのように特殊な読み方をする名前を付けてしまうと、認知されにくくなってしまう可能性もあります。

印象付けるためにわざと特徴的な名前を付ける人もいますが、あくまで自分の作風に合っているか、人の前で名乗っても恥ずかしくない名前かなどを総合的に考慮した上で付けると良いでしょう。

おすすめの記事