みなさん、こんにちは☺︎

今回は、絵画レンタルを行っているcasieについて、お話ししたいと思います。

画家さんたちにとって、「絵画を売る」ということ以外に「絵画を預ける」ことも考えさせてくれるサービスです。

casieとは?

casieが行っているのは、絵画のレンタルです。

Casieは、作品を発信したい「アーティスト」と、 アートを楽しみたい「ユーザー」を「定額制レンタル」でつなぐプラットフォームです。
画家さんたちから集めた原画を誰でもお手頃な価格でレンタルすることができ、絵画の交換もできますので、色んなアートを堪能することができるサービスとなっています。

・casieの選べる3つのプラン

1.ライトプラン

月額料金1,980円 (税別)で、作品サイズ0号
(18cm 14cm)の絵画レンタルプラン

2.レギュラープラン

月額料金2,980円 (税別)の作品サイズ10号
(53cm 45cm)の絵画レンタルプラン

3.プレミアムプラン

月額料金5,300円 (税別)の作品サイズ30号
(91cm 73cm)の絵画レンタルプラン

このように、さまざまなサイズや絵の絵画を提供しています。

casieでアーティスト登録しよう!

casieのサービスを理解していただけましたでしょうか?


casieは、2019年1月にサービスを開始し、現在約350名の所属アーティストが 約3,000点の作品を預けています。

casieは、画家さんからいただいた絵画があってこそのサービスです。さまざまな画家さんから絵画をお預かりしています。ここで、casieに絵画を預けるメリットをまとめてみましたので、みていきましょう!

casieに絵画を預けるメリット

「自分の作品をしってもらう機会が増える!」

絵画を預けて頂いているアーティストさんへのメディア取材も多数あります。 時には、絵画が全国放送のテレビに出演したりと、 あなたやあなたの作品が日本中に見てもらえるチャンスがあります!!

「報酬が獲得できる!」

〜報酬について〜

お客様があなたの作品をレンタル・購入すると、 プランや販売金額に応じて、報酬をもらうことができます。

○レンタルの場合
プラン料金の35% (補償料を除く)

○販売の場合
販売金額の60%

自分の好きな絵から収入を得られるのはうれしいことですね。

「画家さん向けお役立ち情報が配信される!」

Casie所属アーティストだけが入れる非公開グループがあり、 レンタルユーザーの生の声や、作品の人気動向など、製作活動に役立つ情報を発信しています。 LINE友達追加特典でその一部をレポートして配信中です! 
・アートのノウハウ情報
・イベント情報 

などの情報をお届けしてくれます!

↓LINE友達追加はこちらから

https://line.me/R/ti/p/%40von2811p

〜アーティスト登録の流れ〜

①LINEで友達追加

まずは気軽にLINEで友達になりましょう!審査にまつわる質問や人気作品などの特典情報が無料でゲットできます。

②アーティスト登録

まずは下部の登録フォームに必要項目を記入し、アーティスト登録を行います。費用はもちろん無料!

③作品のエントリー

詳しいアーティスト情報や作品写真などをエントリーフォームから送信。 詳細にご記入頂くほど正確な審査が可能になるようです。

☆審査で見られるポイント☆

1.明るさ

2.画力

3.飾りやすさ

④作品発送・登録

取り扱いが決まった作品をCasie保管倉庫に送り、エントリー時に記入した情報を元にCasie公式WEBサイトの作品一覧に掲載されます。

⑤作品のレンタル

レンタル作品はお客様が指定する場合と、 お客様のご要望を元にCasieからご提案する場合があるようです。
作品がレンタルされた際、描いたアーティスト様にレンタル通知がきます。

⑥報酬のお支払い

作品がレンタルされ続ける限り、報酬が発生し続けます。

このような流れとなっています☺︎

とても簡単に登録できるので、みなさん応募してみてくださいね!

おわりに

「自分の絵画を売りたい」

「知ってもらいたい」

そんな思いを持っている方は、まずはcasieから始めてもいいのではないでしょうか??

みなさんの絵画、ぜひcasieに預けてみてくださいね〜❤︎

おすすめの記事